オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

夜中足が熱くて眠れないのを治す簡単な方法

      2016/01/23

夜中に足が熱くて眠れないことはありませんか?
冷たい所を探して足の裏をくっ付けたり、あまりに暑いときは冷やしたり。
足の裏を冷やしてくれるグッズもありますよね。
でも、そういうのを使うのは逆効果だってご存じでしたか?

Friends and Family

By: Celestine Chua

特に暑い夏、脚が熱くて眠れないのは体質だから、と諦めないで下さい。
足が熱くて眠れないのには意外な理由があるのです。

スポンサードリンク

実は冷えが原因!

とっても意外な事ですが、これは冷えが原因なのです。
男性も要注意ですよ。
今は隠れ冷え性の男性もとっても多いのです。

私は日々ちょっとした事を気を付けるようになり今は改善しています。
おかげで寝つきも良くなりました。
特に夏はバテやすいので、夜にしっかりと質の良い睡眠をとることが大切です。

冷えを招いてしまう習慣

・靴下を履かない
・足首が出る靴下ばかり履いている
・湯船に浸からずシャワーのみ
・熱くて眠れず足を冷やしている

どうですか?
思い当たる節はありませんか?

実は人間は首と名前の付く部分を冷やすと体温が下がります。
首、手首、足首を冷やすのは暑くてたまらない時には効果的な方法です。
例えば、熱中症になった時なんかは氷水で首の後ろを冷やしたりしますよね。
しかし暑いからと言って常日頃首のつく場所を冷やすような生活を続けていては、夏の間中足熱地獄から抜け出せません。

足熱から解放される習慣

簡単に言うとさっきと逆の事をすれば良いだけです。
・足を冷やさない
・足首まである靴下を履く
・きちんと湯船に浸かる
・足熱になっても絶対に冷やさない

全部は無理!という方向けの簡単な方法

寝る前に湯船に浸かる、という点だけは頑張って貰いたいですが、暑くてそれも無理そうな場合は浴槽に浅くお湯を張って足首まで温めて下さい。
いわゆる足湯ですね。
これは本当に効果的です。
信じられないと思いますが、足をきちんと温めると足が熱くならないのです。

出来れば寝る30分位前に入浴を済ませたり、足湯をしましょう。
お風呂に入ってから寝る迄に時間が経ってしまった場合は、寝る前に足湯に浸かると良いですね。

お風呂にお湯を入れるのは大変!という方はフットバスを使うと便利ですよ。
これだと省スペースですし、お湯の量も少なくてすみます。

 

足を温めた後は本を読んだり音楽を聞いたりして心地よい眠りに備えると更に効果的です。

 - 生活, 健康