オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

我が家の猫トイレが臭くない理由は臭い取りの対策にあり

      2016/01/23

猫を飼ってる方の悩みの一つと言えば「猫トイレの臭い」だと思います。
私も長年猫を飼っていますので、最初の頃は臭いに悩まされました。
色んな猫トイレを使いましたし、猫砂も片っ端から試しました。
においが消えるという水を飲ませたりもしましたが、効果は感じられず…
でも、今の我が家の猫トイレは臭いません!

スポンサードリンク

遊びに来た方は口を揃えて言います。
「猫ちゃんいるのに全然臭いしないね~」
「えっ!猫居たの?臭い全然しないし大人しいからわからなかった!」
それは本当に我が家の猫トイレが臭わないと言うことと、今まで猫ちゃんのいるおうちに遊びに行くと臭かったということなんだと思います。

我が家の猫、おもち君(左)ときなこちゃん(右)

我が家の猫、おもち君(左)ときなこちゃん(右)

猫トイレの臭い対策をしよう!

まず、我が家で使っているグッズを紹介します。

ポイント1
システムトイレを使用していますが、純正のシートと砂は使わずにより脱臭効果のある物を使います。
ニャンともトイレの1週間取り替えなくて良いとされているシートは扱いにくく臭いますので私はオススメしません。

猫トイレ
ニャンとも清潔トイレ

フード付きのタイプがにおいをもらしにくいのでオススメです。
猫ちゃんがフードを嫌がる場合は仕方ありませんので取り外すか、フードのないタイプを使ってください。
ニャンとも以外を使う場合は必ず下がすのこ状になっているシステムトイレを使用してください。

猫砂
クリーンミュウ 国産天然ひのきのチップ

従来の猫トイレで使う紙砂や鉱物系などのおしっこを取り除くタイプの猫砂はどんな物でも臭うことが経験上わかりました。
システムトイレを利用して、おしっこ自体を吸収しにくいチップタイプを使いましょう。
色々なチップを使いましたが、このチップがお安くて檜の香りが爽やかです。

ペットシーツ
ネオシーツカーボンDX レギュラー

先ほどお話ししたとおり、ニャンとも純正のシートは取り替えない分どんどんにおいがきつくなります。
取り替え時期なんて地獄です…すごい臭いで鼻が曲がります。
色々試した結果、ペットシーツを毎日取り替えた方が経済的ですし、その日のうちに取り替えるのでにおいがきつくならないことがわかりました。
ペットシーツも様々な物を使いましたが、普通の白いのはにおいが残りやすく、モノによっては吸収しきれず漏れたりすることもありました。
このペットシーツは炭が配合されていて臭いが和らぎ、吸収力も抜群なので猫2匹分なら大丈夫です。
おしっこの色が気になるという方は臭いは少し出ますが吸収の良い白いタイプを使ってください。
あんまり安すぎるペットシーツは吸収力がないのでオススメしません。

ポイント2
更に空気中のにおいを中和するものを利用しましょう。
トイレ内にかけるスプレーの類いは一時しのぎで殆ど効果を感じたことが無いので使っていません。

においを中和させるもの
プラズマクラスター

プラズマクラスターであれば空気清浄機でもいいですが、我が家はイオン発生器を使っています。
大きさは使う部屋の大きさに合わせた方が良いです。
我が家の猫トイレは脱衣所(洗面所)に置いていますが、そこに小さめのプラズマクラスターを置いています。
イオン発生器があれば家中の臭いが気になるところで使えますから本当に便利です。
猫トイレの臭いに悩まされて色々試した中で一番効果があると感じているのがこのプラズマクラスターです。

ポイント3
猫トイレをキレイにするのも忘れてはいけません。
臭いが気になるときはトイレを丸ごと洗ってください。
その後天日干しすると良いです。
猫砂も適宜入れ替えてキレイにしてあげましょう。

 - 猫のいる生活