オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

猫が毛玉を吐いてしまう!?その悩み「ファーミネーター」でブラッシングすれば解決できます

   

今年も猫の換毛期がやってきた


猫には換毛期といって被毛が生え変わる時期が3月頃と11月頃の年2回あります。
換毛期は新しい毛が生えてきて、古い毛が大量に抜けるため、きちんとブラッシングをしないと飼い主も抜け毛で大変ですし、猫ちゃんの体にとって危険になる可能性も…!
今回は、換毛期の抜け毛対策におすすめなファーミネーターについてご紹介します。

created by Rinker
FURminator(ファーミネーター)
¥3,515 (2022/10/04 07:10:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサードリンク

 

ファーミネーターは換毛期の抜け毛対策に欠かせないアイテム


猫のブラッシングといえば人それぞれ色々なブラシを思い浮かべると思いますが、絶対におすすめなのが我が家でも長年使っているファーミネーターです。
このブラシが猫の不要な毛のみをビックリするほど大量に取り除いてくれます
(我が家のは古いモデルのため、現在の型と異なります。もう何年も問題なく使えています。)

 


ブラシ部分はこのようになっており、一見ギザギザしていて痛そうに見えますが、被毛に優しく当ててブラッシングをするので痛くはありません
それでは実際にブラッシングをしていきます。

 

ファーミネーターで猫のブラッシングをしてみよう


猫ちゃんの被毛に優しくファーミネーターを当てて、毛の流れに沿ってブラッシングをしていきます。
このブラシに限らずですが、絶対に皮膚に強く押し当てないでくださいね。

 


優しくなでるように動かしていくだけでOKです。

こんなに毛が抜けました!
こんなに抜けて大丈夫?と思うかもしれませんが、先述したようにこのブラシは不要な毛のみを取り除いてくれるので心配ありません。
換毛期は大量に毛が生え変わるため、いつもの季節の2~3倍ほどの毛が取れます。

 

1回でどのくらいの毛が取れるか検証してみました

我が家に3匹いる猫ちゃんの毛をファーミネーターでブラッシングをしてみました。
換毛期の猫からどのくらいの毛が取れるかというと

こんなにたくさん毛が取れました。
大量すぎてびっくりしますよね。

捨てるのがなんとなくもったいないくらいの毛の量です。
猫によって多少取れる量は違いましたが、換毛期だと片手でつかんでもはみ出すくらい大量です。
これらがすべて不要な毛抜け落ちるべき毛なので、ブラシを使って取り除かないと大変なことになってしまいます

 

換毛期にブラッシングをしないと…

  • 抜け毛が部屋に散乱する
  • 猫が毛づくろいをして毛を飲みこんでしまう
  • 飲みこんだ毛を吐いてしまう
  • 最悪、毛が腸に詰まる毛球症になってしまう

猫ちゃんが動き回ったり、かゆいところを後ろ足でかいたりすると、部屋中が抜け毛だらけになってしまいます。
これは換毛期には特にひどいです。
ちょっと抱っこしただけでも服が毛だらけになることも。
ファーミネーターを使って不要な毛を取り除くと抜け毛が大幅に減りますので、その分飼い主の悩みも減りますね。

 


不要な毛を取り除くことは、猫ちゃんにとってもいいことだらけ、逆にブラッシングをしないと最悪命にかかわることもあるんです。
まず、猫はグルーミングと言って自分自身の体を舐めて毛づくろいをする習性があります。
猫の舌はギザギザとしたブラシ状になっているため、抜け毛がそのまま飲みこまれてしまいます。
猫がたまに嘔吐することがあると思いますが、その一因がこの毛づくろいにあり、お腹の中にたまった毛(ヘアボール)を吐きだしているのです。
毛玉を吐くときの猫ちゃんってすごく苦しそうですよね…
これは飼い主がきちんとブラッシングをしてあげることで、お腹に毛玉をたまりにくくしてあげることができるので、猫ちゃんのためにブラッシングをしてあげてほしいです。
毛玉がたまりすぎると吐くことも排泄することもできなくなって、腸の中にたまり続けて毛球症となり、最悪手術が必要になってしまう事もあります。
事前に防げることなので、しっかりと愛猫をケアしてあげたいですね。
ファーミネーターは換毛期には絶対に必要ですが、それ以外の時でも定期的に使ってあげるのがおすすめです。

 

▼短毛猫ちゃん用

created by Rinker
FURminator(ファーミネーター)
¥3,515 (2022/10/04 07:10:47時点 Amazon調べ-詳細)

▼長毛猫ちゃん用
created by Rinker
FURminator(ファーミネーター)
¥6,550 (2022/10/04 07:10:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

普段のお手入れにおすすめなブラシ

ファーミネーターは猫ちゃんの抜け毛対策に特快したブラシですが、毎日使うものではありません。
日々のお手入れや愛猫との触れ合いに欠かせないのがこちらのブラシです。

created by Rinker
Redecker(レデッカー)
¥2,380 (2022/10/04 10:26:16時点 Amazon調べ-詳細)

これを使うと最初は嫌がる猫ちゃんでも、そのうちブラシを見せただけで駆け寄ってくるようになるほどブラッシングが好きになります。
私の予想ですが、お母さん猫に舐めてお手入れしてもらっているような気持ちになるんだと思います。
うっとりと目を細めて腕の中でブラッシングされる猫ちゃんはとてもかわいいですよ。
猫ちゃんとの親密度アップのためにも、被毛のお手入れのためにも是非試してみてください。

まとめ

猫の換毛期のお手入れにピッタリなファーミネーターをご紹介しました。
ファーミネーターでブラッシングをして不要な毛を取り除くことで、猫ちゃんのヘアボール対策ができることがわかっていただけたと思います。
定期的にお手入れをして猫ちゃんをヘアボールから守ってあげてください。

 - 猫のいる生活