オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

絶対買い!!レゴシティの人たちは絶対買いだよ!! | レゴブロックレビュー

      2016/07/20

レゴ シティシリーズの新商品、レゴシティの人たちを買いました!
結論から言います。
タイトルでも言ってる通りですが、「絶対買いです!!」
あの時、絶対オススメと言ってくれたレゴブロック店の店員さん、本当にありがとう!
あなたのおかげでいい買い物ができました。

 

lego-city-01
まずはパッケージをご覧あれ。
2016年7月1日に発売した商品、レゴ (LEGO) シティ レゴ (LEGO)®シティの人たち 60134は、まさに街をイメージしたミニフィグと街用アイテムのセット。
人物15体と犬がセットになっています。
型番:60134 ピース数:157

 

lego-city-14

 

一部拡大するとこんな感じです。
スーツを着たキャリアウーマンやおばあちゃま、サッカーする子供、ピクニックしている家族など、色んなシーンで使えそうな街の人達。

 

lego-city-02
パッケージ裏。
色々な種類のミニフィグ15体セットっていうだけでもわくわくしますが、なんと乗り物も付いてます。
自転車、ベビーカー、車いすや公園の遊具まで!
ミニフィグだけでなく、パッケージに掲載されているアイテムが全てセットという、夢のような内容です。
人物だけではなく街を飾る小物類まで一気に揃いますね!

 

シグフィグ作りにもおすすめ!

このレゴシティの人たち、巷ではシグフィグ作りにもってこいのセットだと絶賛されています。
フィグパーツが一気に56個も揃うので、色々なシグフィグが作れそうですね。
髪色も黒、茶色、銀髪、白髪、金髪ととりどりですし、かぶり物もキャップ、ニット帽、調理帽、ヘルメットがセットです。
※シグフィグ…自分の分身となるキャラクターをレゴフィグの組み合わせによって作ること。SNSのアイコンにもよく使用されています。

 

lego-city-03
箱から出すと、こんなふうに3種類に分かれていて、説明書も3冊入っていました。

 

スポンサードリンク

 

朝起きた時に子供たちを驚かそうと、寝ている間に主人と組み立てました。
説明書通りに組み立てればとっても簡単に組み立てられましたよ。
こんなパーツをこう使うとこうなるのね~って、レゴブロックを組み立てる勉強にもなりました。
今回、レゴシティの人たちを購入した理由、それは黄色のアイデアボックス スペシャル(型番10698)に、人形(フィグ)が入っていないから。
しかもレゴブロック店の店員さんも、フィグばかりのすごいセットが発売されたばかりですよ!とオススメしてくれました。

 

→クラシックシリーズのアイデアボックス スペシャルのレビューはこちら
子供はもちろん大人もハマる!レゴブロックの魅力をレビュー(クラシックシリーズ比較付き)

 

レゴシティの人たち キャラクター紹介

レゴシティの人たちを買う決め手となったのは、このおじさん!

 

lego-city-05

 

おじさんなのにかわいすぎません??
もう、半分以上はこのおじさん欲しさに購入を決定!!
当然、屋台もパラソルもトングもケチャップ&マスタードもセットです。
右手にはトングとウインナー。

 

lego-city-06

 

それをパンに挟んだーー!!
実際にちゃんと挟めます。
本物みたいだ…と感動。
トングは六角レンチっぽい形なので、他の遊びにも使えそうですね。

 

lego-city-07

 

ワゴンの一部は透明パーツが使われていて、蓋を開けてウインナーを収納することが可能。
なんて素敵なの。
なんて素敵なの!
タイヤが付いているから動かせます。

 

lego-city-08

 

芝刈り機とお姉さん。
小道具が良い味出してます。
その奥には柵にペンキを塗る女性。
小さなバケツ付き。

 

lego-city-09

 

きっと若い頃は美男美女だったと思わせるような、おじいさんとおばあさん。
おじいさんはアーガイル模様のニット、おばあさんはノルディック柄の編み込みニットカーディガンを着ています。
洋服まで凝っていますね~。
ベンチはなんとリクライニング可能。

 

lego-city-12

 

回転遊具で遊ぶぼうや。
外国の映画とかによく出てくるやつですね。
もちろん、ちゃんと回転します。

 

lego-city-13

 

ぐるん!!
これ、見立てによっては入場口のぐるぐる回るやつにも使えそうですね。
この土台があればちょっとした遊園地も作れちゃうかも!?

 

lego-city-10

 

車いすと自転車も登場!
こういったおもちゃを通して子供に色々な事を教えてあげられそうですね。

 

lego-city-11

 

夫婦&赤ちゃんの親子連れ。ママの手にはミルクが。
ベビーカーも組み立てて作っています。
ちゃんと手にはまる持ち手。
赤ちゃんはかわいいミニサイズ。
頭&体の2パーツ構成。(普通のフィグは、髪の毛orかぶり物&顔&体&足の4パーツ構成)
この赤ちゃん、なぜか子供たちが取り合いしてます。
普通のフィグは2ポチの上に立ったり座ったりできますが、赤ちゃんはその半分の1ポチサイズです。

 

lego-city-04

 

全員集合させるとこんなサイズ感です。
ここに建物などが加わったことを考えると、このセットだけでもかなりのボリュームです。
下にセットした緑の基礎板は別売りで買いました。
街作りを楽しむなら、基礎板は最低1つは欲しいところですね。


グリーンの他、ベージュ、グレーがあります。

 


あとはこんな道路があっても楽しそう!

 

まとめ

レゴシティの人たちがあれば遊びの幅がかなり広がりそうです。
おままごと遊びにもぴったり。
レゴブロックをプレゼントしたいけど、ブロックは既に持っているだろうし…という方にもおすすめ!
全部セットなので一見値段が張るように見えますが、一体当たりの価格がかなりの破格という点も強調しておきます。
店頭では既に売り切れているところもあるとか。
ネットでまだ売っている内に買った方が良さそうです。

 - おもちゃ(キッズ)