オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

新生銀行のお金が下ろせない!「取引できません」とメッセージが出た!引き出しできない時の対処法

      2016/01/23

先日、新生銀行のお金を引き出そうとしたら「取引できません。銀行にお問い合わせください」の文字が表示されました。
引き出し限度額に引っかかったかな?と思い、金額を下げながら何度かトライするも同じ結果に。
あれ?なんで?
コンビニだから?
時間外とか?
いやそんなはずはない。
残高もちゃんとあるし。

そこで調べてみると、口座に残高が1,000円未満のまま1年使わないでいると口座不正利用防止の観点から一時的に利用を制限される事が判明しました。

スポンサードリンク

口座不正利用防止のための普通預金出金停止措置について

当行は、口座の不正利用防止の観点から、パワーフレックス取引共通規定第10条第4項に基づき、下記3つの全条件に該当する口座について、当行所定の時期に、円普通預金からの出金を事前通知なく停止いたします(入金・自動引落し等は停止されません)。
12ヵ月間、入出金等のお取引がないこと(利息組入れを除きます)
円貨または外貨の普通預金またはパワー預金のみ保有されていること
口座合計残高(外貨預金については停止時点の当行所定の外国為替相場による円換算額)が1,000円未満であること

なるほどね!
確かに、残高が1,000円未満のまま1年以上ほったらかしてました。

電話をかけたらすぐに利用可能に!

先程のページにはこの様な案内が載っていました。

お客さまが出金の再開を希望される場合は、お手数ではございますがご本人さまから新生パワーコール(0120-456-007)までご連絡をお願いします。
お電話にて、出金の再開を承ります。

早速電話をかけるとまずは音声ガイダンスに繋がりました。
ホームページによると24時間365日受付しているみたいです。
親切ですね!

電話をかける前に準備した方がいいもの

支店番号、口座番号、暗証番号
ちゃんと口座名義の本人が電話しましょう。

ガイダンス音声の途中でも入力できるので、
※2 各種変更の手続き を選択します。

次に、
2 住所/氏名等、各種限度額変更等

を選択したら口座番号がわかるかどうか聞かれます。
わかる場合はガイダンスに従って入力して下さい。
この時暗証番号も入力しますので準備をしておきましょう。

その後オペレーターに繋がり、〇〇様、いかがされましたか?と聞かれますので引き出しできないと伝えましょう。
そうするとすぐに利用が可能となります。

この様な事態にならないためには、口座に1,000円以上の預金を入れておく事とほったらかしにしないことがオススメです。
新生銀行では月に1回振込手数料が無料になるので、ネットで買い物したときに銀行振り込みしか対応していない場合とても便利です。

 - 生活