オンレコblog

オフレコしないブログ オンレコblog

セロリを13本食べるより、毎朝2枚のパンケーキですっきり習慣

   

セロリ13本=パンケーキ2枚
この数式が表すものが何かわかりますか?
これ、実は食物繊維の量なのです。
ただし、普通のパンケーキではありません。
全粒粉の香りよく、てんさい糖の優しい甘さとバターミルクのしっとり感がやみつきになる新しい発想のパンケーキミックスがありました!

 

スポンサードリンク

 

朝食を美味しいパンケーキに変えて、食物繊維をたっぷり摂ろう

毎日野菜を食べるようにはしているけれど、食物繊維の摂取量に自信が無い…という方は案外多いのではないでしょうか?
私もその一人でした。
そこで、今回お試しさせて頂いたのがFun Fiberさんのパンケーキミックスです。

 

パンケーキミックスが届きました

 

シンプルなパッケージでとってもオシャレです。
パンケーキ2枚でセロリ13本分と同じ20gもの食物繊維が摂取できます。
早速作ってみました。

 

軽量中

 

パンケーキミックス100gで2枚分です。
パッケージにチャックが付いていて便利!
軽量中に気がついたことがもう一つ。
パンケーキミックスにありがちな、チープなバニラの甘ったるい香りがしないこと。
あの香りって大抵合成香料なんですよね。
せっかく体に良いものをいただくのですから、香料なんて必要ありません。

 

混ぜすぎないように

 

生地の作り方は、材料を全てボウルに入れて混ぜるだけ。
私はパンケーキミックス、牛乳、たまご、太白ごま油を入れました。
コレステロールが気になる方はたまごなしでも美味しく作れます。
太白ごま油はごまの風味がない白いごま油です。
体に優しいごま油を毎日のお料理に使っています。
さて、焼いていきましょう。

 

ひまわりの種と一緒に焼きました

 

丁度ひまわりの種が余っていたので一緒に焼きました。
フライパンはテフロン(ティファール)を使用。
ふーんわりと漂うのは小麦本来の優しい香り。
そうそう、これこれ!
普通のパンケーキミックスと全然違います!
ひっくり返して焼き色がついたら、できあがり。

 

食物繊維たっぷりのパンケーキが完成


上のパンケーキは見えていないけどレーズンを混ぜ込みました。
もうね、とっても良い香りなんです。
香料とかでごまかしていない、素材本来の優しくて香ばしい香り。

 

 

一口頬張ってみると、これがよく言われる小麦の味っていうものなんだ!とわかります。
全粒粉のナチュラルな風味と自然で優しい甘さがマッチしています。
そのままだと甘さ控えめなので、足りないようならメイプルシロップを。
折角ですから本物のメイプルシロップをかけました。
レーズンを入れた方はそのまま頂きましたよ。
それと、このしっとり感はバターミルクのおかげでしょうか?
自分で作るパンケーキとの圧倒的な差がありました。
いつも子供達は全粒粉のパンケーキをあまり食べてくれないのですが、美味しいのが子供達にもわかるみたいで、パクパク食べてくれました。

 

毎日20gをプラスするだけでHappyに

たとえば、毎朝パンを食べているならFun Fiberのパンケーキ2枚に変えてみる、それだけで食物繊維がたっぷり摂れるようになります。
普段おやつを食べているなら、それの代わりにしてみるのもオススメです。
私は焼いたパンケーキを細長く切ってラップで包んで、その日食べる分の携帯食のようにしてみましたが、これがとっても便利!
よりしっとり感が増して美味しく、サッと食べられて忙しい時に助かりました。
ところで、食物繊維20gって実際の食べ物だとどのくらいの量なのでしょう?
先ほどの数式、セロリ13本=パンケーキ2枚に当てはめてみると、同じ食物繊維を朝食で摂ろうとするとセロリを13本も食べなければいけません。
サラダの代表レタスで数式を作ってみましょう。
レタス60枚=パンケーキ2枚
サラダを作ったことのある方ならおわかりですよね?
1人前のサラダに使われるレタスの量はせいぜい3枚程度です。
キャベツならどうでしょうか?
キャベツ31枚=パンケーキ2枚
千切りキャベツはかさが増えますから、たくさん食べていると思っていても実際に摂取できる食物繊維はすごく少なかったんですね。

 

asagakeで体験
https://asagake.com/00555

 

まとめ

美味しくて簡単に食物繊維が摂れる、しかもみんな大好きなパンケーキで。
こんな数式はいかが?
いつものお料理+Fun Fiberのパンケーキ=Happy
食物繊維は続けることも、大切です。

 - 生活, 健康